• official

「N'zassa Music」

This is the music philosophy of Oswald Kouame.

N'zassa(ンザッサ)とは、バウレ語で

”カラフル” ”色とりどりの” "豊かな色彩"を意味します。

この言葉は、音楽家オズワルド・コアメ の音楽哲学を

端的に表すものです。

人種、文化、国境等 様々な違いを超えて、時に融合し、時に独立した個として異なる相手を尊重し合えるという信念を音楽で表現しています。

我々の音楽は、あらゆるジャンルを内包し、オズワルドコアメ というフィルターを通した時、”カラフル”でポジティブなメッセージとなって皆様を魅了することでしょう。

Oswald Kouame MUSIC Officeでは、このコンセプトを信条として、Oswald Kouameのマネージメントを始め各種イベント企画やプロジェクトを幅広く展開しております。

N’zassa (N’ZASSA) is Baoulé language that means ‘colorful’ , ‘a lot of different colors’ or ‘rich in the color’.

That’s his music philosophy.

Although there are differences in various races, culture, borders, etc., we can fuse at times, and we can respect each other as a particularly independent entity.

When Oswald meets the musicians with various nationalities, ethnicity, music genres and backgrounds… N’zassa Music that nobody has ever seen will be born.